AGA治療の方法や費用についての情報を紹介するサイト。

AGA治療の方法や費用について

右手にブラシを持つスキンヘッドの男性

基本情報

今さらかも知れませんが、agaってどういう意味ですか?

更新日:

agaとはどういうものか?

agaと老人脱毛症の違い

最近よく聞くようになった「aga」という言葉。薄毛のことを指すということはわかりますが、どうして急にこの言葉が使われるようになったのでしょうか?agaは、「Androgenetic Alopecia」の略で、日本語になおすと「男性型脱毛症」や「男性ホルモン型脱毛症」となります。

つまり、若くても発症する男性ホルモン型に影響を受ける進行性の薄毛のことですね。悪玉男性ホルモンといわれているDHT(ジヒドロテストステロン)が主な原因のひとつとされています。

今までは、いわゆる老人脱毛症のように、男性ホルモンの影響はありそうだけど脱毛は老化現象によるものだ、とされていて、agaも老人性脱毛症も一緒くたにされてきていたのですが、研究が進むにつれて区別されるようになりました。

激増しているaga

agaは、男性の脱毛症の90%以上を占めています。薄毛のほとんどがagaとみていいでしょう。これは脱毛症の研究が進み、老人性脱毛症との区別をしっかりつけることによって増えたと感じる面もありますが、食生活の乱れやストレス過多の現代社会により、agaに悩む人が実際にも増えているのです。

毛髪を作る頭皮も体の一部ですから、体と心の健康もaga予防に大事なのですね。

agaになる人とならない人

agaの原因となるDHTは、男性ホルモンの一種テストステロンと、毛乳頭に潜む5αリダクターゼという酵素が結合して生成されます。

この5αリダクターゼは、人によって数や存在する場所が違っていて、頭皮の毛乳頭に数多く存在する場合、agaが進行しやすくなるのです。

さらに、ストレスが増えるとホルモンバランスが崩れ、男性ホルモンが減少し始めるので、体はバランスを取り戻そうと急いでDHTを作り出そうとします。

こうしてストレスによっても、agaの進行を早めてしまうのですね。

agaの治療法

agaを改善するには、まず生活を立て直し、ストレスに強い心と体を作ることが重要です。その上で、aga専門クリニックや育毛剤を利用し、DHTと頭皮環境をコントロールしていくと効果的です。

これからもどんどん脱毛症の研究が進み、さらに効果的な治療法が開発されていくことが予想されます。それまで希望を持ちながら、今できることをやっていきましょうね。

-基本情報

Copyright© AGA治療の方法や費用について , 2017 All Rights Reserved.